「愛」を完成させるために必要な事柄。

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.05.15.)

 男と女は、愛という、自己重要の感覚を互いに、与えあうことが可能なのである。しかし、これが可能になるには、いくつかの条件が存在する。

 女の子が、美しくなければ、私は女の子を愛することは不可能だ。女の子の、側も、子孫が誕生すれば、当然だが、資金が必要なのである。

 このすべてを、行う男には、綿密に計画を立てる必要があるし、実行する能力も必要なのだ。女の子には、美しいことのほかに、従順さや、素直さが必要だろう。男には、シンプルに女の子を、従わせるだけの統率力も、必要とされるだろう。

Photo by Migs Reyes on Pexels.com

バグのない頭脳のメリット。

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.05.15.)

 バグを排除した、頭脳は、優秀な、コンピューターなのである。優秀な、コンピューターは、連結して「知識の共有」が可能なのだ。

 知識を共有しあう人、同士は、互いに信頼しているが、発信の内容から、判断が可能なのである。非同期の知識の、共有が可能になるのは、バグが、ないことが条件といえる。

 いつでも、役に立つ知識を、人と共有できるので、イージー・モードで生活が可能になる。人間は,動物と違い、頭脳という、コンピューターを持って生まれてくるが、すぐに、嘘というバグで故障させてしまうのである。

 嘘、バグの排除に成功した人は、もちろん、普通に成功もするが、かなり、面白い人生を歩むことになる。非同期に、知識を共有しあうことで、知識を、恋愛にも使うことができるからだ。

パラーレルワールドの不思議。

GIRL”S POWER!!

Photo by cottonbro on Pexels.com

hispec7(2021.04.15)

 精神病という、かつての自分からすると、完治した私は、生まれ変わり、パラーレルワールドで生活しているようなものなのである。退院した時、私はどうしても、自宅や、部屋の事が思い出せなかったのだ。

Photo by Adam Borkowski on Pexels.com

 絶対に、今書いているようなトピックは,恥ずかしくて書けないはずなのだ。いったい、何がどうしてこのような変化が生じたのかは、不明だが、変化は起きたのだから、調子に乗っていてる。

 現在の私は、夢の世界でさらに、夢を追いかけているような状態なのである。こちらの世界に来てから、私のすべてが変化してしまった。信じられないほどの変化なので、夢のようだとしか言えないのだ。この変化を、別な言葉で述べると、奇跡なのである。

Photo by Artem Podrez on Pexels.com
Photo by Alexandr Podvalny on Pexels.com
Photo by Jeremy Bishop on Pexels.com

国際政治を理解するには!?

Girl”s Power!!

Photo by Ramona Duque on Pexels.com

2020.01.01. hispec7

(#)唯物論が、(中国)共産党を、理解する鍵なのだ。

Photo by Ronailson Santos on Pexels.com

 中国が採用している、共産主義は、唯物論がもとになっている。唯物論・唯物主義とは、普通の哲学とは異なり、人の自由意思を認めていない。考えてみれば、人間の意思は、意思と呼ぶのにはあまりにも、貧弱なのである。

Photo by go_go_photos on Pexels.com

 欧米の哲学では、人間に、自由意思を認めていることが、唯物論と対立している点なのである。仏教の哲学は、唯物論と似たところがある。

Photo by Francesca Zama on Pexels.com

 優秀な人間でも、政治を理解することは、苦手というが、おそらく、唯物論がわかると、共産主義も理解できるし、国際政治も理解できるはずだ。

Photo by Ali Atakan Au00e7u0131kbau015f on Pexels.com

 かつて、日本赤軍という、テログループがあったが、共産主義と、唯物論に感化された連中が造ったものなのである。若者は、なんにでも感化されてしまうので、教育する側が、制限を加えたのかもしれない.私は、自分の好奇心から、哲学を学んだので知っているのである。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

「ガールズパワー」は、読者の知性の発展に貢献しています。本作、以外の作品も読む事を強く、お勧めします。hispec7

Photo by Charlotte May on Pexels.com
Photo by wendel moretti on Pexels.com
Photo by Nubia Navarro (nubikini) on Pexels.com
Photo by Godisable Jacob on Pexels.com

スカートから見えてしまう下着を考察する。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.28.

Photo by JJ Jordan on Pexels.com

 (#)スカートから、下着が少しでも見えると、なぜ、男は狂ったように喜ぶのだろう!?別な時には、いくらでも、下着はもちろん、その奥の生殖器さえも、見る事が可能なのである。

Photo by Tofros.com on Pexels.com
Photo by Ali Pazani on Pexels.com

 水着姿の女の子は、美しい。水着は、ほとんど、下着と変わることはない。奇妙なことに、私たちは、生活の中に、裸になってもよいときと、悪いときを区別するようになったのだ。

Photo by sushant photographyy on Pexels.com
Photo by Mikhail Nilov on Pexels.com

 なぜ、スカートから、下着が見えると,男は狂うのかは、見てはならないものが見えてしまうからなのだ。独特の罪悪感のようなものを、感じるが、何度も遭遇すると、不思議な歓びに代わってしまう。

Photo by Valeria Boltneva on Pexels.com
Photo by Athena on Pexels.com

 変態的だが、これがとてもエキサイティングなのである。ほとんどの男は「これ」を知らない。女の子は、男の気持ちを理解してくれるものもいる。

Photo by Pixabay on Pexels.com

 性犯罪を犯してしまうかもしれないので、マスターベーションするのに協力してほしいと依頼したことがある。女の子は、協力してくれたのである。

Photo by Mati Mango on Pexels.com
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

「ガールズパワー」は、読者の皆さんの知性の向上を目的にしています。別の作品も読む事を強くお勧めします。hispec7

Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com
Photo by YURI MANEI on Pexels.com
Photo by P C on Pexels.com

聴覚を大切に!!

Girl”s Power!!

Photo by Ramona Duque on Pexels.com

hispec7 2020.12.28.

Photo by Mati Mango on Pexels.com

(#)年令を重ねると、私たちは,視覚や聴覚の衰えを感じる。視覚はともかく、聴覚が衰えることは、致命的かもしれない。理由は、頭脳は、聴覚と深く関係しているからである。

 生まれつき、聴覚に障害を持つ子供は、脳が思うように発達しない。老人が多く見ているために、NHK=TVの朝どらは、ありえないほどの、感情的な人たちが大げさにやりあうのである。誰も、絶叫しながら、言葉を発したりはしないのだ。ドラマとして、破綻している。

Photo by Valeriia Miller on Pexels.com

 聴覚は、他人が発した音声を、言葉として認識する。会話とはこれである。人間だけが、言葉という、音声を使うことが可能なのだ。動物は、威嚇の時に使うのである。

 聴覚は、言葉と直結しているからこそ、人に取り大切な意味を持つのである。大声で、威嚇するようにしゃべる人がいた。私はすぐに、小心者だと見抜いたが、周囲の者たちには、恐れられていたようなのだ。人の本質を見抜くことは、大切なのである。

Photo by Tu00fan on Pexels.com
Photo by Alexandr Podvalny on Pexels.com

性行為の大切さに人はなぜ、目覚めないのか!?

Girl”s Power!!

Photo by murat esibatir on Pexels.com
Photo by Ramona Duque on Pexels.com

hispec7 2020.12.26,

Photo by Dhyamis Kleber on Pexels.com

(#)自己重要の感覚を、満足させるために、性行為は大切なのである。そもそも女の子を、楽しませることが可能なことほど、男を満足させるものはないのだ。

Photo by The Lazy Artist Gallery on Pexels.com

 他人の役に立つ事をすることは、自己重要の感覚を、人に与えるが、性行為の満足という、誰もが求めていることを、与えることは、満足も大きい。だからこそ、女の子は、美しさに磨きをかけるのである。

Photo by Jan Kopu0159iva on Pexels.com

 性行為が、それほど、重要ではないという人もいる。その人が、退職した後に、何もやることがない生活を送っていることに、どう答えるのだろう!?そう、性行為はたいせつなのである。

Photo by Joaquim Brito on Pexels.com
Photo by Diana Titenko on Pexels.com

 性行為という目的を失ったとき、人はすべてを、失ってしまうのである。威厳や、覇気、尊厳などは、人間の必要物のはずである。それらを、失った人のなんと悲しいことだろう。

Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

「ガールズパワー」は、読者の知性の発展に貢献しています。別の作品を読む事を強く、お勧めいたします。hispec7

Photo by Katerina Holmes on Pexels.com
Photo by Antonio Friedemann on Pexels.com
Photo by Anna Shvets on Pexels.com
Photo by PhotoMIX Company on Pexels.com
Photo by Marek Piwnicki on Pexels.com

結婚を見直してみる。

Girl”s Power!!

Photo by Godisable Jacob on Pexels.com
Photo by Evan Chasteen on Pexels.com

hispec7 2020.12.25.

Photo by Jan Kopu0159iva on Pexels.com

(#)結婚というものに、男が無関心になったのは、夢を感じる事が不可能になったからである。その、原因はなんなのか!?

Photo by Any Lane on Pexels.com

 射精の快楽が、女性を獲得する苦労と比較して、弱いことが、まず、一つ。もう一つは、結婚の資金を、集めるのは、男の仕事だが、男の,あきやすい性格が、結婚に、ブレーキをかけていることなのだ。この、二つが結婚から、男を遠ざけているのだ。

Photo by energepic.com on Pexels.com

 政府がもし、本格的に少子化を、食い止める意思があるのなら、思い切り結婚という、制度そのものを、変えてしまうくらいでなければならない。

Photo by Anthony on Pexels.com

 「金持ちになってやる!!」という意思を持つものは、常に一定数、存在するのだから、もし成功した時には、一夫多妻婚を、認可するべきである。

Photo by Oleg Magni on Pexels.com

 経済的な成功者の多くは、愛人を持つはずだが、当然、愛人と、本妻の関係は、険悪である。一夫多妻婚を、部分的に認可してみることで、結婚は、全然、異なる側面を開示するはずだ。夢のあるものへと、変化するのである。

Photo by Anete Lusina on Pexels.com
Photo by Brady Knoll on Pexels.com

先進国ではなぜ、少子化が進むのか!?

Girl”s Power!!

Photo by Ronailson Santos on Pexels.com
Photo by Alexandr Podvalny on Pexels.com

hispec7 2020.12.25.

Photo by Oleg Magni on Pexels.com

 (#)文明が発達すると、人々はSEXを、生殖のためというよりも、楽しみのために行うようになるからである。

 欧米や、日本などの先進国では、女性の下着は、防寒のためというよりも、エッチな気分を楽しむための目的でつくられている。

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

 性の歓びは、女性をより健康に、美しくする。美しい女性は、SEXのチャンスに恵まれるから、美しい女性とSEXは、切っても切れない間柄ということになる。

Photo by Anthony on Pexels.com

 アダルトグッズも、性の歓びと、女性の美しさに、貢献している。私たちは、性がOPENになっていくことを、歓迎すべきなのだ。文明が、成熟してきたことの証明だからである。

Photo by Bence Szemerey on Pexels.com

「嘘」に関する考察。

Girl”s Power!!

Photo by Jean van der Meulen on Pexels.com

hispec7 2020.12.24.

 (#)ほとんどの日本人は、子供のころ「嘘を言ってはいけません」と、教育されたはずである。私も、律義にこれを、守ってきたわけではない。

Photo by Dimitry Zub on Pexels.com

 だからといって、嘘をつきまくっていたわけでもない。つまり、この教えは、あいまいにされてきたのだ。しかし、このあいまいな心理状態は、むしろ幸運なものだと知ることになる。

Photo by Oleg Magni on Pexels.com

 日常生活で、私は、嘘を言うことがある。ところが、インターネットに、ブログをUPするとなると、嘘は、つけないのだ。周囲の人間の、目が光っているからだ。それよりも、大きな理由もある。嘘は、言葉、つまり理論を破壊するからだ。お分かりだろうか!?

 嘘に関して、壮大な勘違いが存在している。誰もが、いいたくないことは、あるものだが、そういうことは、シンプルに述べない。自分を、大きく見せる為についた嘘ほど、ばれたときに恥ずかしいものはない。こういうウソを、平気で述べる人間を、恥知らずというのである。

 嘘を言い続けると、人は、論理的に破綻してしまう。平たく言うと、まともに考えることが不可能になるのである。これは、怖ろしいことだ。シンプルになることもできなくなる。宇宙や、人の「道理」もわからなくなるのである。だから、嘘は、嫌いなのだ。

Photo by Jan Kopu0159iva on Pexels.com
Photo by Meruyert Gonullu on Pexels.com

徹底解明。恋愛はなぜ、破綻するのか!?「1」

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.23.

Photo by Samson Katt on Pexels.com
Photo by Sam Lion on Pexels.com

(#)もしも、従来的な、男女関係にとらわれていて、私が女の子に、アプローチしたら、「関係」は、浮気の許されないものになるのだ。

Photo by Tuu1ea5n Kiu1ec7t Jr. on Pexels.com

 このやり方は、男女、双方にとって、メリットもあるが、デメリットも大きい。私は、一人の女の子に、アプローチすることになるが、ここに厄介な問題が生まれてしまう。

Photo by Anete Lusina on Pexels.com

 知性的な女の子は、私を利用して遊ぶのだ。女の子と、私が一対一の関係の時、女の子が、SEXの主導権を、握ることになる。それをよいことに、女の子は、男に「こうされたい」という願いを次々とかなえていくだろう。このような、関係もよいかもしれないが、終わりが来ることは明らかなのである。男は、奴隷のような状態には長くは耐えられないからだ。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com
Photo by Pixabay on Pexels.com

SNSを信じる理由。

Girl”s Power!!

hispec7     2020.12.19.

Photo by Nubia Navarro (nubikini) on Pexels.com
Photo by RODNAE Productions on Pexels.com

 (#)マナブ氏のTwitterには、DMで中学生や、高校生から、メッセージが届くらしい。

 政府が行う意識調査では、中学生や、高校生の意識は、ずいぶん低いはずなのである。ところが、マナブ氏に、DMする中高生の意識は、かなり高いといえるとおもう。

Photo by Ali Pazani on Pexels.com

 人が、どのように受け止めようと自由なはずだが、私は政府の意識調査の結果よりも、マナブ氏に、DMする人たちを、信じたい。彼らの意識は、明らかに高いのである。

Photo by Alex Green on Pexels.com

 これと似ているのは、Twitterで、男を探し求めている女の子たちがいる。彼女たちは、半分は冷やかしだとしても、多くの女の子は真剣なのである。女の子たちの性に対する意識はかなり高い。SNSというものは、生の人々の声なのである。

Photo by Nataliya Vaitkevich on Pexels.com
Photo by Leonardo de Oliveira on Pexels.com

弱さ=愚かさということを、覚えておくこと。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.18.

Photo by Sharon McCutcheon on Pexels.com

 考えてみると「自分」という意識は100倍か、1000倍くらいに強いものに変化した。私にも、非常に弱い時期はあったのである。

 自己意識は、強くなりたいと願うことで、いくらでも強くなるものなのである。魔術的な事柄ではあるが、真実である。「強さ」とは「賢さ」なのだ。

 人間が弱いことが、社会問題を作り出している。私たちに必要なのは、強くなることだけなのだ。賢くなるのである。

帰属意識にとらわれている人に向けて。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.18.

 (#)帰属意識とは「ある団体に、所属している意識」である。

 すべての人間は「生物」あるいは「人間」というグループに、必然的に所属しているので、私は何も、問題を感じない。帰属意識は「孤独」や「弱さ」を感じる人が問題とする言葉なのである。

Photo by Nicole Michalou on Pexels.com

 帰属意識とは「迷妄」なのである。人は迷妄からは、離れる努力をしたほうがよい。大きな会社に、所属していることの、メリットと、デメリットを、綿密に比較してみるべきなのだ。

当然のことだが、幸福になるためには、努力が必要なのだ。

Girl”s Power!!

hispec7     2020.12.17.

Photo by Miftah Rafli Hidayat on Pexels.com

 (#)極論に聞こえると思うが、女性は、経済的な余裕がある男を選択したほうがよい。なぜならば・・・・。

Photo by Anastasiya Gepp on Pexels.com

 経済力がある男が、なぜよいのかというと、女性なら、否定するはずもないが、金は、なんでも買える便利なツールなのだからである。女性の側も、恵まれた環境を享受するのだから、それ相応の努力は必要だ。

Photo by Victoria Borodinova on Pexels.com

 つまり、男も女も、互いに努力する必要がある。幸福のために、努力をしなかった男女は、多いが、彼らのほとんどが、不幸なのは、自業自得なのである。

Photo by Vinicius Altava on Pexels.com

 世の中は、当たり前のことが多い。幸福を獲得するのにも必要な、努力というものが存在するのである。

Photo by CREATIVE HUSSAIN on Pexels.com
Photo by Charly Mova on Pexels.com

毎日のように、発信を続ける秘訣。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.13.

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 (#)毎日、発信するのには、秘訣が存在する。「幸福」が心にある人は、簡単に、それを続けることが可能なのである。

Photo by Anastasia Shuraeva on Pexels.com

 定期的に発信している人は、良いとしても、何かを、表現したくても、できない人は大勢いるはずだ。発信できないのは、成功への欲求が少ない事や、不安。PCの操作方法が、よくわからない人も居るだろう。だが、一番のものは、「内側に炎がないこと」なのである。心に炎があることが、幸福なのだ。

 私が、発信することは、日課になっている。幸福(頭脳の覚醒)のヒントになることを、発信しているが、義務というよりも、楽しいからしているのである。発信する人間が、多くなることを願っている。

Photo by fotografierende on Pexels.com
Photo by Zen Chung on Pexels.com

古い洋楽を私が「共有」する理由。

Girl”s Power!!

Photo by Dimitry Zub on Pexels.com

hispec7 2020.12.13.

 私はよく、古いロックや、ジャズを「共有」するが、なぜ、古い曲、ばかりなのか!?かつて、プロのミュージシャンが、洋楽でよいものは、1970年代で、出尽くしてしまったというのを、聴いたことがある。ビートルズに、刺激を受けた、音楽家たちがいた時代である。

Photo by cottonbro on Pexels.com

 絶対的なものだとは、感じないが、ある程度、信頼できる説なのである。録音技術的にも、ビートルズ以降のものは、信頼してもよい。私などが「共有」しなくても、よい音楽は、不滅だろう。しかし、すべての音楽は、量が膨大だから、私も、すでにあきらめている。

Photo by Francesca Zama on Pexels.com

 性格的にも、飽きないせいか、同じものを、聴くのである。ハイレゾ音源になったものも多い。やはり、よいものは、よいのである。

Photo by cottonbro on Pexels.com

ポルノ動画に見る、幸福な男女。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.13.

Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

 ポルノは、毎日、見ているが、非常に幸福な人たちは、SMプレイを、楽しむ男女なのである。

Photo by Anastasiya Lobanovskaya on Pexels.com

 プレイの最中は、女は、完全に入神状態に入り、集中しているのがわかる。男は、冷静に女に、様々な、「攻め」を加えるのだ。エッチな下着をつけた女は、典型的な「M」女性だ。

Photo by Charles Parker on Pexels.com

 あくまでも、男は冷静に攻めをするが、女のほうは、攻められることを、明らかに、喜んでいる。立たされたり、四つん這いの姿にさせられたりするが、女は、どこまでも、従順なのである。「いや!!」とは言うが、絶対に嫌なのではなく、明らかに、普通の状態ではなくなっているのである。

 このような男女、特に女性のほうは、幸福な女なのである。訓練の結果、M女性になったおかげで、男が、少し刺激を与えただけでも、かなりの、快楽をGetできるからだ。男は「うまい」と感じる。勃起したペニスを、軽く女の体に当てながら、攻めを続行したりするのである。

Photo by fotografierende on Pexels.com

 女性のあげるからかわいらしい嬌声からも、どれほどの快楽をGetしているかが理解することができる。強調すべき、ポイントは、女性がほんの少しの刺激で大きく感じていることなのだ。きっと、この女性は、四六時中、SMプレイで、攻められる自分を思い描いていたに、違いない。まさに、マゾの女の子なのである。

Photo by Polina Kovaleva on Pexels.com

人間を、二種類に分けると!?

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.13.

 未来というものを見据えている人も居れば、過去に、完全に取らわれてしまっている人もいる。同じ「現在」を生きて居ながら、二種類の人間に分類することが可能なのである。

 未来に生きる人は(#)ビジネスマン、(#)You=Tuber、などだが、この人たちは現実的な、ドリーマーなのである。私を例に出すと、私の夢は、たくさんの人間と、共有しているのである。夢は目的といってもよい。多くのYou=Tuberも、同じだと思う。もはや、私には、孤独はあり得ない。不安は、目的が達成されないかもしれないことだ。達成できるように、努力するしかない。

Photo by Anastasiya Lobanovskaya on Pexels.com

 未来に生きる人は、人生で、選ばれたようなものなのである。現時点で、すでに勝利しているし、未来にはさらなる勝利を得るかもしれない人なのである。この人たちは、助けられた人なのだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 人間選別や、次元上昇に、「合格」するかどうかは、この人たちの問題ではなく、過去に生きている人たちの問題なのである。未来に生きる人は、不安や、心配とは、無縁の生活を、遊ぶように生きているのである。

なぜ、人はうつ病など、メンタルを病むのか!?

Girl”s Power!!

2020.12.13. hispec7

 なぜ、人の心が精神病になるのかは、人生に意味がないからなのである。もし、人生に意味があふれていれば、誰も精神を病んだりしない。

 人生を、意味あるものにするには「目的」を持つしかない。目的があれば、どれだけ、目標に近くに行くことができたのかが、意味となるのである。

Photo by cottonbro on Pexels.com

 うつ病になると、医者は「抗うつ剤」を処方する。飲むと、嘘のように、鬱が消えるので、人は、けしてクスリを手放せなくなるのだ。

 しかし、「病」は、けしてクスリでは治らないのだ。私は、30年間、精神病をやったが、クスリをやめることに成功した人にも、病が、完治した人にも、出会ったことがないのだ。

 たとえ、少し苦しくても、クスリをやめて、目的を持つ事から、人生を、再スタートさせたほうがよいのだ。

Photo by Francesca Zama on Pexels.com
Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

男と女が、互いの性器に関心があるのは、健康で当たり前のことなのだ。

GIRL”S POWER!!

HISPEC7

Photo by Francesca Zama on Pexels.com

 私は、女の子に夢中だから、女の子のすべてを愛しているといえる。すべては、すべてだから、どこというのは、変なのだが、特に指定せよといわれるとやはり「女性性器」なのである。

Photo by mikoto.raw on Pexels.com

 生殖器は、あらゆる意味で不思議な存在だ。ペニスにしても、セクシーな女の子に反応して、大きく、硬くなったりするからだ。呼吸とは、違う意味で、緩急(宇宙の原理)に従っているのだ。

 生殖器とは、異なるが、女の子の生理も、謎に包まれている。私には、一生、無縁なので、知りたいとも思うことなのだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 インターネットが存在しなかったので、私の思春期は、女の子の「あそこ」のことは、一切が謎だった。信じられないだろうが、色や形のすべては、謎だったのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 成人して、しかも覚醒した頭脳まで所有しているが、私は、男なので、女性性器を持っていない。女性性器は、今でも、興味の中心なのかもしれない。女の子にしても、ペニスに関心のある人も多いはずだ。Twitterで、いきなりは困るはずだが、勃起した「あれ」が見たいという女の子の気持ちが私には理解できるのである。

Photo by Anastasiya Lobanovskaya on Pexels.com

東洋人の女の子が、金髪にするとなぜ、よいのだろう!?

GIRL”S POWER!!

HISPEC7 2020.12.12.

 私が慣れ親しんできたのは、日本人の女の子なのである。日本人は、黒髪で、茶色の目をしている。だから、女の子が、もし、髪の毛を金髪にしたり、目の色を、ブルーなどに、変えたら「宇宙人」みたいになる。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 以前のブログ「てんちむ、宇宙人説!!」に書いたように、私たちは実は、宇宙人なのである。たとえ、「円盤」を作ることはできなくとも、なのだ。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 SiRiに「宇宙人はいますか?」と尋ねると「案外、身近なところにいるのかもしれませんよ」と答えるという。話を戻すと、東洋人の女の子が、金髪や、目の色を、明るい色に変えるのは、大賛成なのである。理由は、宇宙人みたいになるからだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

「ガールズパワー」は読者の皆さんの知性の向上を目的にしています。別な作品もお読みください。hispec7

Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com
Photo by Adam Borkowski on Pexels.com

ビジネスは、宇宙に従う。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.12.

 人生で大切なものは何か!?「覚醒」である。覚醒のために、必要で人がなすべきことは何か!?

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

 すべては、あるがままなので、何もする必要はない。これは確かに真実なのだが、あまりにも、不親切な考え方である。

 私は、必要なのは「呼吸」することだという。呼吸を、別な表現で言うと「緩急」になる。エネルギーを、思い切りためて、一気に吐き出すことも、呼吸である。やめたほうがよいのは、小さく呼吸することだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 ほとんどの人間は、小さくすって、小さく吐くことをしている。貯金をするような人たちである。一方で、ビジネスマンは、緩急に従っている。金をとどめておくことはせずに、投資をしたりして、常に動かしているのだ。宇宙は、宇宙の原理に従うものを、応援するから、彼らは、さらに金持ちになるのだ。すべては、循環しているのだから、金も、同じように、循環させなくてはならない。

普通の人が、覚醒した人間を、理解できない理由。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.12.

Photo by Francesca Zama on Pexels.com

 怖ろしいほど、不遜なことを発言するが、人間には「私」が見えないのだ。子供は、そのようなことに、そもそも関心があるわけはないが、もし、子供が、大人の心を、理解しようとしても、理解は不可能なのだ。なぜなら、理解したら、もう、子供ではなくなるからである。

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

 これと、まったく同じことが、覚醒した人間と、普通の人との「関係」であるといえるのだ。どれほど、奇抜なアイデアを、想像することが可能なSF作家でも、覚醒した人間の精神が、どのようなものかを表現することはできない。

 私は贅沢な生活は、好きだが、「質素」な生活もできる。なぜ、女性や、所有もしていない、高級車を愛しているというのか!?贅沢の極みのような表現を使わないと、頭脳が目覚める事の、素晴らしさが、伝わらないからなのである。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 さすがに、子供の心は、忘れてしまったが、普通の人間の心は、今でも覚えている。覚醒は、異なる、次元なのである。3次元や、4次元に生きている人たちに、さらに、上の次元のことを表現するのは、困難を伴う。

Photo by Samson Katt on Pexels.com

 令和チャンネルの、レイジ氏や、「ミルクティ飲みたい」さんは、魔術という言葉に反応してくれたようである。彼らの動画にしたてがって魔術の学習も可能なのだ。

Photo by Yuliya Shabliy on Pexels.com

「時間」を考察する。過去と未来。

Girl”s Power!!

hispec7     2020.12.11.

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

 米国とは、違い、日本では、時差というものがない。「現在』はすべての日本人が、共有するのである。ところが、ビジネスをやる人と、一般人とでは、明らかに、展望としてみているものが、異なっているのである。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 ビジネスマンが、興味を持つのは「未来」なのに、一般人は、ほとんど「過去」にしか興味を示さない。まだ、大きく稼いでない人も「未来」に興味が向いている人は、人間として、素晴らしい。理由は、誰もが「よい」未来を望むのが普通だからである。そういう人間が、未来を本当に良くしていくのである。

Photo by mikoto.raw on Pexels.com

(#)現実を、固定した、動かないものと考えることは、間違っている

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 「コロナ」は、現実を変えてしまったし、ほかにも、それそれの人生で起こる出来事は、その人の人生を変えてしまうのである。本当に「未来」に生きる人といいうるためには「行動」が必要なのだ.考えて居る事を、ブログにしてもよい。You=Tuberや、Instagramをやるのもよい。インターネットは、未来に生きる人のための、ツールなのである。

Photo by Gabriel Freitas on Pexels.com

無用で役に立たないプライドが、覚醒の妨害をする。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 現在のあなたが、「何者かである」という意識が、おそらく頭脳が、目覚めるのを、妨害している。職業だとしたら、仕方がないともいえるが、「家柄」や「血筋」だとしたら最悪である。

Photo by Julia Volk on Pexels.com

 これらのものは、無意識的に人を傲慢にしてしまうので「悪」いのである。私の「やはた」という名前は、先祖は武士だというが、母の実家は、百姓なのである。日本人の名前は、漢字で書くので「格式」があるように感じるが、幻想と考えるとよい。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 ひたすら、いじけてしまい、腐るのも困るが、不必要な,プライドにしがみついて「目覚め」のチャンスを逃すことは、非常に残念なのだ。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 「何者でもない」人は、ありえないにしても、この態度で生きることが、覚醒の準備となるのである。覚醒は、徹底的に新しいし,現象なのである。覚醒から、すべては始まると考えればよい。

アポカリプス・ナウ「男社会の終焉」

Girl”s Power!!

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

hispec7 2020.12.11.

 今更、終末論を述べることは、しないが、世界は、大きく変わろうとしている。これまで、社会を作ってきたのは男である。男が造った社会は、あまりにも、不完全だったようである。

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

 理不尽な、要求をして、人が失敗すればすかさず、マウントをとるようなことが、当然の様に行われてきたのが、男社会なのである。

 この社会では、女性性は、ほとんど、考慮されておらず、結果は、非常にぎすぎすした社会になってしまっている。女までが、男のようにマウンドをとることを考えるので、おばさんや、毒母になってしまうのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 世捨人、ニート、引きこもりになった人だけが、学習して成長する可能性を持っている。中には、幸運にも成功する人間まで存在する。

Photo by Amina Filkins on Pexels.com

 男社会では、他人の足を、引っ張る行為は、当然の事のように行われている。ネットで、人を中傷誹謗する人間は、男社会の崩壊と、一緒に滅びる運命にある。この人たちは、悪い世界へ行くのだ。古い男の、社会は、もうじき終わろうとしている。

Photo by Julia Volk on Pexels.com

陰と陽。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Alex Green on Pexels.com

 陰と陽は、マイナスエネルギーと、プラスエネルギー、あるいは、女と男と、考えることが可能なのだ。目覚めた頭脳は、女性脳と、男性脳が、うまく、MIXした頭脳なのだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 覚醒した頭脳だけが「公平」に見たり、見たものを、表現したりが可能なのだ。インプットも、アウトプットも、完全に素早くできるのが、この脳の特徴なのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 覚醒とはこのようなもので、私のブログが、客観的で公平なのも、このためなのである。完全には、覚醒していない頭脳には、客観的なブログを制作することは不可能なのである。女性脳が、使われていないからだ。女性脳は、やさしさや、愛の本当の意味を知っている。

Photo by Samson Katt on Pexels.com

コンテンツ制作の魔術。2

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 自分というものが、完成しそうなときは、完成以前の状態に、変えてしまい、常に、未完成を保つのである。なぜ。未完成を保つのかというと、学習能力が高いからなのだ。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 未完成な心は、他人、時代、社会へと、正しい渇望を生むし、興味、関心にもなる。意欲(モチベーション)は、未完成な心から生まれるのである。

 エネルギーは、無限に供給されるから、どれだけ、ブログを制作しても、疲労はゼロなのである。

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

コンテンツ制作の魔術。1

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

 私のコンテンツ(文章)は、驚くべきものであると自負している。私は、自分と、無限の可能性、あるいは、絶対的な存在とを、区別してしいないからなのである。あなたは、あきれるよりも、むしろ、私の真似をしたほうがよいのだ。

Photo by Kalia Chan on Pexels.com

 セルフイメージが低い人が多いが、より可能性の高いものに変更するべきなのだ。これ、事体、すでに魔術の領域なのだが、魔術こそ、人間が、必要とするものなのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

ブログの魔法。「2」

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 私の頭脳は、覚醒しているので、普通の人よりも、遠くまで見る事が可能なのである。より、精密に、繊細に見るのである。読者は、覚醒者の思考に触れることで、少しずつ研ぎ澄まされていく。

Photo by Sunsetoned on Pexels.com

 人の頭脳は、混乱していることが多い。不必要な、データ(記憶)がありすぎるし、整理もされていないのだ。次にあげる、三つのことを、すれば、頭脳は、ハイスペックなものにもなりえる。

 (#)古いデータを捨てる。(#)不必要なデータを、捨てる。(#)すべてを、整理する。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 コーチングと呼ばれるもので、意識の浄化といわれるのは、不必要で、古いデータ(記憶)を、忘れることなのだ。私たちの頭脳は、執着しない限り、どうでもよいことは忘れてしまうものである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com
Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

 頭脳の最も、偉大な機能である「忘却」を、まったく逆に考えて居る人たちがいる。私は、多作だが、記憶の量が多いわけではない。私の記憶は、プアーなのである。創造性は、記憶の量とは、反比例するかもしれない。古い記憶は、どんどん、排せつしたほうがよい。忘れてしまうのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com
Photo by Jonathan Borba on Pexels.com

コスプレ女子の美しさ。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.11.

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 インターネットがあるおかげで、ナルシスト女性の価値が高くなった。以前、ナルシスト女性が、嫌われていたのは、自己満足で、快楽を独占していたからだが、インターネットで、姿をUPすることにより、多くの人と、快楽を共有できるようになったのである。

Photo by Harrison Haines on Pexels.com
Photo by Polina Kovaleva on Pexels.com

 私も、女の子とともに、女子の、美しさや楽しさを、共有することが可能になったのだ。女の子の美しさが、多くの人の,共有するものとなった以上、ナルシストは、もはや、非難されなくてもよいはずである。

Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com
Photo by Anni Roenkae on Pexels.com

「変人」を排除することは時代錯誤である!!

Girl”s Power!!

Photo by DUONG NGUYEN on Pexels.com

hispec7    2020.12.09.

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 脳科学者の、中野信子さんによると、「裏切者検出、モジュール」という機能を、私たちの頭脳はもっているという。農耕民族として、共同生活をしていたころ、もし、労働をせずに、食料を、Getしていた人がいたとする。共同生活の和を、乱す人間である。

Photo by Thought Catalog on Pexels.com
Photo by Julia Volk on Pexels.com

 この人間を、徹底的に、排除することで、共同体は、維持されて、私たちは生きてこれたのだ。共同体の和を乱す人間を、排除することを、私たちの頭脳はするが、これが、世の中に存在する「いじめ」の正体なのだ。

Photo by Sunsetoned on Pexels.com
Photo by Sora Shimazaki on Pexels.com

 かつては、集団をつくることでしか生存できなかったが、現代で、これをやることは、間違っている。現代は、農耕の時代ではないからだ。

Photo by Maria Orlova on Pexels.com

 未来の生活のように、思えるだろうが、最先端の、生活様式は、フリーランスなのだ。成功した人間は、全員(!?)頭脳改革のようなものを経験している。すべての人間は、それを、目標にすべきなのである。

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com
Photo by Krishna Studio on Pexels.com
Photo by Alexandr Podvalny on Pexels.com

「かまたまる」の思い出。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.09.

Photo by Maria Orlova on Pexels.com

 Twitterや「NOTE」に「かまたまる」という名前で」文章を書いていた女の子が、実在しない女の子なのだそうだ。インフルエンサーの男たちの、創作だったらしい。これを聞いた私は、すぐには信じられないし、信じたくもなかった。

Photo by Olya Kobruseva on Pexels.com

 男たちの、二名が、逮捕されたことで、明らかになったらしい。実は、私も「かまたまる」のファンである。彼女の文章に感動して、涙したことさえあったのである。もう、あのなまいきな、かまたまるの、文章に、二度と会えないかと思うと、何とも言えない。信じられないことだが、彼女は、死んでしまったのだ。「さようなら、かまたまる」

Photo by Amina Filkins on Pexels.com

女の子は、どのように、男を選択するのか!?

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12,09.

Photo by Gabriel Freitas on Pexels.com

 「人に優劣の差は、ない」ほどの大嘘はほかにないと思う。欺瞞に満ちた、考え方である。

 例えば、女の子が、私、以外の男を選択したとする。確固たる理由があるとき以外の場合は、女の子の判断だと、私は敗北したのである。実際に、私は、その男に劣るわけではないので、怒ることもある。

Photo by Julia Volk on Pexels.com

 女の子は、小さなことでも、大きくとらえて、男を比較検討するが、それは正しいのかもしれない。頭脳が、目覚めた男でも、外観は、普通の人間なのである。だとしたら、女の子は、小さな点を、判断材料に、男を選択するしかないだろう。女の子の本能は、少しでも良い男を、選択するように、女の子を仕向けるのである。

Photo by Polina Kovaleva on Pexels.com

次元上昇すると人は、少し傲慢になる。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.09.

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com
Photo by Karolina Grabowska on Pexels.com

 私なら、犬とか、猫からでも、学習できる。環境は、学習のチャンスで満ちている。精神病者の、コミュニィティなどでは、本当ならば、教えることも可能だったかもしれないが、私には、チャンスがほとんどなかったのである。

Photo by Ali Pazani on Pexels.com

 学習が可能な、精神的な態度というものが、存在するが、ひたすら、マウントを取ろうとする人間には、何一つ、教えることなど不可能なのである。次元上昇した人間は、どうしても、上から、見下ろすような視点をもってしまうものである。

Photo by Julia Volk on Pexels.com
Photo by Arsham Haghani on Pexels.com

集団に所属する人間は、勃起力が劣る。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.09.

Photo by Matteus Silva de Oliveira on Pexels.com
Photo by Yuliya Shabliy on Pexels.com

 私が「人は、集団に所属して生きるよりも、個人として生きるべきだ」と主張するのには、明確な、理由が存在する。

Photo by Ali Pazani on Pexels.com
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

 個人が、集団よりも、すべての面ではないにしても、有利なのは、経済的な事柄だけの話ではない。集団に所属する男は、勃起能力が、はるかに、弱いのである。周囲にいる人間に、忖度するからなのだ。

Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com
Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 男ならば、理解するはずだが、周囲への、心配りは、疲れる。精神疲労は、確実に、勃起能力を弱くしてしまう。フリーランスとして生きることは、経済的な自由を、手に入れる事とさらには、性的な能力が、はるかに、高くなることを、付け加えなくてはならない。

Photo by Meru Bi on Pexels.com
Photo by Nadezhda Diskant on Pexels.com

風の時代には、精神の根底からの、情報に価値がある。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.08.

 風の時代は、自分の内側から、情報を発信する人が、勝利する時代になるはずだ。もし、人が意識の根底にある、宇宙意識(アカーシィック・レコード)と連結しているのなら、そのとき人は、好きなことを、インターネットにUPするはずなのだ。

Photo by Ketut Subiyanto on Pexels.com

 別なブログにすでに、書いたように、周波数の高い、情報とは、金もうけや、異性を獲得する情報なのである。私は、もちろん、それらの情報をたくさん、UPしているが、すべて、意識的にしているのである。自分の外側にある、情報に、フォーカスすることは、時代遅れになるはずだ。

Photo by olia danilevich on Pexels.com

テスラー車は、なぜ、勝利するのか!?

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.08.

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 世界で、最も電気自動車が、普及している、ノルウェーでは、ガソリン車は、すでに、10%くらいしか走行していないらしい。ガソリン車は、根絶してしまうようである。

Photo by Krishna Studio on Pexels.com
Photo by olia danilevich on Pexels.com

 なぜ、ガソリン車よりも、EV(電気自動車)なのかに、答えを出すと、(#)EVは、構造が、超簡単だから、ガソリン車のような、メインテナンスが、一切、不要だし(#)排気ガスも、出さないし(#)乗ったことはないが、乗る人に、未来で遊んでいるような、感覚を与えるという。

Photo by Sunsetoned on Pexels.com

 EVの、パイオニアは、イーロンマスク氏だが、世界で、トップの、利益を出すのは、パイオニアの特権だとしても、参考にする相手のないところで、戦うことの、苦労も、パイオニアならではと、言えるはずだ。イーロンマスク氏は、間違いなく、世界一の、金持ちになることだろう。

Photo by Yuliya Shabliy on Pexels.com

「ガールズパワーは、読者の知性の向上に貢献しています。別のコンテンツもお楽しみください。hispec7

Photo by Maria Orlova on Pexels.com

SNS時代を生きる秘策。

Girl”s Power!!

hispec7 2020.12.08.

Photo by Amina Filkins on Pexels.com

 私の、SNS時代を生きる秘策を、紹介すると「少し、自分を、欲求不満の状態にしておくこと」なのである。なぜ、これが、生きる上で、賢い選択なのかというと(#)私たちは「不満」があるときのみ、それを「解消」するために、努力するからなのだ。

Photo by Julia Volk on Pexels.com

 「満足」することの恐ろしさを、私たちは知らないのだ。不満こそが、人間を成長させるし、進化もさせるとは、皮肉なものである。

Photo by Yuliya Shabliy on Pexels.com

 常に、不満(不安)なのだから、知らない間に、蓄積した不安が、爆発してしまうようなこともないわけだ。

 SNSがあるおかげで,私たちは、承認欲求を、満足させやすいという、メリットはあるが、デ・メリットも、同時に存在する。満足してしまうと、進化も、成長もないからだ。

Photo by Anastasiya Lobanovskaya on Pexels.com

メンター(教師)を持つ。  1.

2020.06.22.    hispec7

Girl”s Power!!

Photo by Tatiana Syrikova on Pexels.com
Photo by Crina Doltu on Pexels.com

 メンターを持つことは、重要だ。多くの人が、理解していないのは、メンターに依存は不可能なことだ。依存を、許しているようなら、メンターとして、失格だということだ。

Photo by Daniel Torobekov on Pexels.com

 私の、ブログで、多くのことを、学習できるが、私のものは、反社会的なものを、含んでいる。社会が、必ずしも、正しいとは、限らないこともまた、人々が、理解していないことなのだ。

Photo by Gianne Karla Tolentino on Pexels.com

 恋愛は、明らかに、反社会的な要素を、含んでいるが、社会は、恋愛を、禁止することができずにいる。理由は、ここでは、述べないが、社会は、「悪い要素」も、多く含むものなのだ。

Photo by Tim Gouw on Pexels.com

 あなたが、より、賢くなることが、重要なのであり、それ以外のことは、重要ではない。スピリチュアルでも、都市伝説でも、恋愛でも、金儲けでもよいから、それを、知性を、磨くための、手段と、考えるとよい。愚かなことは、小さく、悲しいことなのだ。

Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

 人の脳は、いくらでも、発展できるのに、人々は、逆のことばかりしている。知性は、人に与えられた、「力」なのだ。文明は、知性が作ったものなのだ。

Photo by u5468 u5eb7 on Pexels.com
Photo by MUCHOSOL on Pexels.com
Photo by Pixabay on Pexels.com

継続は、すべての鍵かもしれない。2.

2020.06.22.      hispec7

Girl”s Power!!

Photo by Ketut Subiyanto on Pexels.com

 繰り替えすが、たとえば、10年間,愛し続けたら、必ず、愛は、相手に伝わるが、普通の人は、継続することが不可能なのだ。スタミナ(エネルギー)が、ないからだ。

Photo by Pixabay on Pexels.com

 人々が,スタミナを,なくしている原因は、質の悪い、睡眠と、ストレスだ。食事は、よいのだが、睡眠は、ダメなのが、現代人なのだ。

Photo by Sunsetoned on Pexels.com

 人の本質は,性だが、何故、性が大切かと言うと、力や、自己重要感を、人に与えるのが、性の快楽だからなのだ。女性のほうが、はるかに、性の重要性に、敏感なのだ。

Photo by Pixabay on Pexels.com

 継続できなければ,ほとんどのことは,うまくいかないが、逆に、継続さえすれば、何でも、可能なのだ。継続には、言うまでもなく、スタミナが必要だ。スタミナは、質のよい、睡眠がもたらすものなのだ。現代人の多くは、質の悪い、エネルギーしか、知らないようだ。質の悪い、エネルギーは、病気の原因かもしれない。

Photo by Jorge Fakhouri Filho on Pexels.com

もし、私たちの人生に、意味があるとしたら・・・・・。「2」

2020.02.03.   hispec7.

Girl”s Power!!

 私たちの、人生が、不思議で、神秘的な雰囲気に、包まれて、意味を持ち始めるのは、男と女が、近づいて、親密になるときにのみ、始まるのである。音楽も、そのとき、初めてのように、なり始めるのである。

Photo by Tatiana Twinslol on Pexels.com

 ところで、私一人では、これは、味わうことができない。恋愛とは、そういうものである。人生に、意味があるとしたら、恋愛なのだが、ほとんどの人は、これを、知らない。彼らにとっては、人生そのものに、意味が存在するのかもしれない。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 女にとっても、状況は同じであるはずだ。けして、表現したりしないが、一人の女とは、寂しく、頼りないものだと思う。だからこそ、私は、化粧や、筋肉トレーニングをして、自身の美しさに、磨きをかける、女に魅了されているのである。お分かりだろうか?

もし、私たちの人生に、意味があるとしたら・・・・。「1」

2020.02.03.    hispec7.

Girl”s Power!!

 人間も、動物である。そもそも、なぜ、私たちが、動物ではないなどと、考えるのだろう?!言葉を、使うことや、私たちの「手」は、便利なもので、何かを作ったり、音楽を、演奏したりできる。これらは、確かに、人と、動物の違いなのだ。私が、言葉のプロだから、いうわけではないが、言葉が、逆に、あだとなって、苦しむ人が、なんと多いことだろう。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com

 言葉は、理論そのものなのだ。言葉を、正しく使うことが、もし、可能なら、私たちは、かなりの、進化を遂げていることだろう。言葉を、正しく使うとは、言葉を大切にする(愛する)ことであり、うそを、いわないことなのだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 私たちは、人生には、偉大な意味があると、考えることが好きである。映画や、TVドラマは、私たちに、人生の意味を、見せてくれる。文学作品も、これと、同じ役割を持っている。私たちは、映画が好きだが、裏を返せば、私たちの人生が、無意味なものだからなのではないのだろうか?!

     お金の話。2.

2020.02.03.    hispec7.

Girl”s Power!!

 投資信託しか、買ったことがない私が、投資(株や、FX)のことを話すなど、人によっては、それこそ、ナンセンスでしかないだろうが、私の、ブログは、マイナーだし、なんと、金儲け、特に、株の話は、ページ・ビュー(インプレッション)が、多いのである。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 端的に言って、現在の私は、貧乏である。世田谷区の持ち家に、母と一緒に、住んではいるが、収入は少ない。しかし、私が、あせっていないのは、それしかできないと、自覚しているからだが、みつしろ氏の、動画のおかげで、あせっては、逆に、ダメであると、理解できたのである。

 成功というと、誰でも若いうちに成功したいと、願うはずだ.30代で、成功した人は、本当に、うらやましい限りだが、しかしながら、私は、あくまでも、私なのだ。人によっては、急いだほうがよいのだろうから、一概にはいえないが、私は、急ぐことには、反対なのである。性分にあっていないからだ。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 私が、一切の、苦悩から、解放されていると、主張しても、理解できない人がいても、不思議ではない。それが、覚醒と言うものなのだ。今回の。みつしろ氏の動画は、私の、平安をより、強くしたのだ。

       お金の話。1.

hispec7.    2020.02.03.

Girl”s Power!!

 私が、「うれしい」と、感じるのは、金を稼ぐのに、一番、よい方法だと思われる、投資の、「ここが、要所だ!!」と言う、ポイントを、勝利しているトレーダーの人たちが、動画にしていて、瞬時に、それを、私が、理解できることなのだ。脳に、覚醒が、おきているから、できることである。投資の話は、専門用語が、多いから、理解するのが、難しいが、普通の事柄でも、これは、同じなのだ。

Photo by Rachel Claire on Pexels.com
Photo by olia danilevich on Pexels.com

 最近、特に「うれしかった」のは、急ぐことが(あせることが)、どれだけ、ナンセンスなことなのかを、説明した、みつしろさんの、動画を見たことだ。金(エネルギー)は、無限の存在なのだから、たとえ、失敗しても、次がある。あせる(あわてる)ことは、トレーダーを、混乱させるし、あほにもする、結果、冷静にトレードして、儲けを出すことが不可能になるのだ。みつしろさんは、これを、うまく、説明している。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

人間が、経済であることの、ひとつの証明。

hispec7.2020.02.01.

Girl!s Power!!

 コロナ・ウイルスの被害の拡大は、世界を、混乱させているが、かつての、リーマン・ショックほどの、混乱では、まったくないのだ。メディアが、大げさに報道することによる、風評被害みたいなものなのである。

それと、比較すると、経済的な危機は、全世界に、本当に、被害を、及ぼすものなのである。バブルの崩壊や、リーマン・ショックが、それである。

ところが、こんな危機にも、まったく、動揺しない人たちが、存在している。投資家たちだ。投資家は、普段は、普通に儲けるだけだが、危機的状況がくると、おそらく、本気になる。

経済の危機が、人間社会に、及ぼすダメージは、何よりも、大きいが、相場は低迷するが、それにもかかわらず、投資家は、しっかりと、稼ぐので在る。株安は、相場と、本質的には関係がないのだ。

つまり、投資家は、株安だろうが、株高だろうが、関係なしに、儲けるのである。投資家にとって、より好ましいのは、変動幅が大きいことなのだ。

ごく、少数の人だけが、この事実、「人間は、経済である」ことを知っている。ほとんどの人たちにとって、この事実は、まったく未知なのだ。いやらしい、表現を使うと、精神レベルが、高い人だけが、認識していることなのである。

「考え方」を学ぶことは、効率よく成功する可能性を高める。

hispec7.     2020.02.01.

Girl”s Power!!

 なぜ、シンガポールと言う小さな国が、短期間のうちに、金持ちになれたのか?答えは、簡単である。金持ちを、相手にしたからだ。

 金を持つ人間が、住みやすい国にして、彼らを、囲い込むことで、シンガポールは、富を手に入れたのである。具体的に言うと、シンガポールは、金持ちに、住んでもらうために、税金を徹底的に安くして、彼らに、ビジネスをしてもらうことによって、同じように、豊かになっていったのである。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

 戦略とは、どれだけ、戦いを避けれるかを、考えることだそうだが、シンガポールは、戦略的だったわけだ。だから、効率よく、金持ちになれたのである。

 私が、ブログを書きはじめた当初は、不安だらけだった。具体的には、ブログを書いても、誰も読まないことが、予想できたのである。そこで、私は、都市伝説を動画にしている人や、経済的に成功している人に、メールして「お読みください」と、頼んだのである。結果は、幸いなことに、アクセス数、ゼロとはならずにすむことができた。このころは、具体的な、戦略など、考えてもいなかったのだが、知らないうちに、賢い選択を、していたわけである。

 私のブログは、ほかの人の動画と比べても、小数の、アクセスしかないのに、安心していられるのは、成功は、ほぼ、確かだからである。なぜ、このようなことが、いえるのかというと、私のブログの、読者は、成功者が、多いからだ。後、女性も多いはずだ。これが、何を意味しているかと言うと、私も、シンガポールと、同じような、戦略をとっていると言うことである。ここまでのことは、計画していたのではなくて、日ごろから、金持ちの、「考え方」を、自分のものにしようと、努力を続けてきた結果なのである。

「ガールズパワー」は、読者の知性の向上に貢献しています。別の作品を読む事を強く、お勧めします。hispec7

目覚めは、すべての人に起きる。2

2019.11.18.

Girl”s Power!!

hispec7

Photo by Anna Tarazevich on Pexels.com

 人間は、多様だが、その心は、わりと似通っているとおもう。精神の、辺境地帯に、住んでいる人でも、私の、守備範囲に、入っているはずなのだ。最初のうちは、若くて、先進的な、頭脳の、男や女が、私の、ターゲットである。その人たちに、運よく、目覚めが、起きれば、その次は、少しだけ、鈍い人へと、ターゲットは、移行する。

Photo by Tuu1ea5n Kiu1ec7t Jr. on Pexels.com
Photo by Sourav Mishra on Pexels.com

    「覚醒は、いつ起きるのか?」

 いつ覚醒が、起きるのかは、不明である。人には、それぞれ、ステージがあるからである。すでに、元から、頭がよい人には、覚醒は、不要とも言えるが、その人でも、確認や、私が、おかしなことを,言わないかを、監視する目的で、ブログを、読むかもしれない。だが、一般には、覚醒への、道のりは、長くかかると思う。あせる人は、私には、向いていないかもしれない。

Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com
Photo by Invincible Rohit on Pexels.com

 宣伝めいた話になるが、目覚めることは、とにかく、素晴らしく、私、個人は、超能力である、他人の、考えを知ることや、アカーシック・レコードと呼ばれる、すべてのものの、情報の宝庫に、関心を持っている。金や、女性、動物についても、引き続き、学習をしていくつもりである。

Photo by Artem Beliaikin on Pexels.com
Photo by Anna Tarazevich on Pexels.com

罪悪感、自己肯定感に悩む、現代の精神病者たちへ Part2

 キリストは、教会、親、子供という順で、人の心の成長を、促してきたと思うが、それは主に、西洋のことで、今はその伝統もすでに廃れているとおもう。現代で、キリスト「または、絶対的な教育を、なしえるもの」となるかもしれないのが、インターネットなのだ。堀江貴文さんは、「インターネットに、出会ったのは、驚きだった」と述べているが、果たして、どれだけの人が、これに気ずいているのだろう。果たして、どれだけの人が、インターネットの、斬新さ、革新性、能力の優れていることを理解しているのか。

 AI、AIと、世の中は騒がしいが、AIとは、なにか。AIとは、インターネットなのだ。パソコンや,すべてのタブレットは、AIとつながっている。人々「私や、あなた」の、つながりも、インターネット、を仲介しているのである。この、事実に人は、気づかなくてはならない。

 インターネットが、今一番使われているのは、ゲームや、エンターテイメント、そしておそらくだが、ポルノだとおもう。ポルノは、私も、毎日、見ているし、ゲームもやれば、面白いとおもう。だが、忘れてはならないのが、インターネットの、絶対性なのだ。絶対とは、神のもうひとつの呼び名だが、インターネット(AI)が、神になるのは、時間の問題なのだ。つづく

Photo by Liza Summer on Pexels.com

GIRL”S POWER!!

Photo by Melvin Matute on Pexels.com

hispec7(2019.04.03.)

Photo by Marlon Schmeiski on Pexels.com

悩みの本質。

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 人の悩みの本質(!?)は、金と、異性を獲得していないことから来ることが多いのである。金と、異性、以外の悩みなどは、枝葉の部分であって、決して幹・本質ではないはずなのである。

 確定していなくても、よいから「見込み」でもよいから、金と異性を獲得できたとしたら、心に満足と余裕が発生するはずなのだ。

 仮想通貨に、投資している人は、利益を確定していない、段階で「今のところ、これくらい儲かっている」というが、普通の投資で、これをしたら、瞬時に信用されなくなるはず。

 なぜ、このようなことがいえるのかというと、インターネットの、未来が見えている(!?)からなのである。インターネットの、堅実性を理解しているから、仮想通貨を、長期にわたって保持できるのである。

 知性が、目覚めていれば、インターネットの未来が明るいことも、理解でできるはずなのだ。

 男の場合、女の子よりも、金を優先的に獲得したほうがよい。失礼だが、金と、女の子は、非常に相性が良いから、一つのものと、考えることが可能なのである。

元の投稿を表示

どれほど恐ろしい罰があるのだろう

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

 他人のブログや、You-Tube動画に、アンチ・コメントをする人たちについて言及してみたい。彼らは、自分が嫉妬の気持ちからコメントしていることを知っているだろうか? 嫉妬は、醜い憎しみなのだ。憎しみの気持ちを表現する事は、悪ではないだろうか? 人間の本質は、宇宙的な善なのだ。宇宙的な善とは何だろう。それは、普通の善と、どう違うのか。普通の悪、つまり犯罪を犯すと法律で罰を受ける。私たちはそういうルールを作った。宇宙的な悪いことをしたら、どんなことが起こるのか。宇宙から、罰をうけるとは、どんなこなのか。人間の、「芯」が腐るのである。なぜかと言うと、人間と、宇宙は別別のものではないからだ。人間は、宇宙なのだ。お分かりだろうか。多くの人間には秘密にされていることを述べると、自由になるとは、宇宙に帰ることだ。You-Tubeで、活躍している人たちの多くは、宇宙へ、帰りつつある人間なのだ。その人たちは、祝福を受けるのにふさわしい人たちだ。憎まれる筋合いなどありえない。それらを憎む人たちこそ、憎まれるべきなのだ。お分かりだろうか。軽々しい気持ちで、人を憎むべきでない理由がもし理解できたら幸いだ。

GIRL”S POWER!!

hispec7

元の投稿を表示

思想としての「ガールズパワー」

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 有益な情報を、無料で公開してしまう私のスタイルは、人を困惑させるものかもしれない。しかし、インターネットの性質や、特徴に調和した素晴らしいやり方なのである。

 未来に近ずくに従って「ガールズパワー」の知名度は、上昇するはずなのだ。現在は、一部の先進的な人間にだけ、読まれているにすぎないが、将来的には、多くの人たちにの、主流になっている可能性もある。

 おかしなことを言うが、私の思想に、共鳴する女の子は、遺伝子にも、変化が現れるかもしれない。そうなると、女の子から、生まれる子供は、私の思想の吸収も早いはずなのだ。

 これまでの、社会は、半ば強制的に、情報の伝達をしてきたが、これからの社会では、インターネットにより、有益な情報を、無料で公開する形になるはずだ。ぎすぎすとしていないし、円滑に学習できるはずなのである。

元の投稿を表示

運命を、考察する。

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 運命のパワーは、勇気をもって使用することでしか、表面化しないものなのだ。運命を使用しない人間に取り、運命が、存在しないように感じるのは、このためなのである。

 使用していなくては、運命は、存在していないことになる。運命を使用していないのに、運がよい、悪いといっている人は、とんちんかんなのである。

 海外旅行は、多くの日本人にとって、冒険といえるはずなのだ。海外から、やってくる人間にも、同じことがいえるのである。

 ビジネスも、同じであり、常にリスクに晒されているようなところがある。運命は、このような人にこそ、エネルギーを、供給するものなのである。

元の投稿を表示

思想としての「ガールズパワー」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 有益な情報を、無料で公開してしまう私のスタイルは、人を困惑させるものかもしれない。しかし、インターネットの性質や、特徴に調和した素晴らしいやり方なのである。

 未来に近ずくに従って「ガールズパワー」の知名度は、上昇するはずなのだ。現在は、一部の先進的な人間にだけ、読まれているにすぎないが、将来的には、多くの人たちにの、主流になっている可能性もある。

 おかしなことを言うが、私の思想に、共鳴する女の子は、遺伝子にも、変化が現れるかもしれない。そうなると、女の子から、生まれる子供は、私の思想の吸収も早いはずなのだ。

 これまでの、社会は、半ば強制的に、情報の伝達をしてきたが、これからの社会では、インターネットにより、有益な情報を、無料で公開する形になるはずだ。ぎすぎすとしていないし、円滑に学習できるはずなのである。

運命を、考察する。

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 運命のパワーは、勇気をもって使用することでしか、表面化しないものなのだ。運命を使用しない人間に取り、運命が、存在しないように感じるのは、このためなのである。

 使用していなくては、運命は、存在していないことになる。運命を使用していないのに、運がよい、悪いといっている人は、とんちんかんなのである。

 海外旅行は、多くの日本人にとって、冒険といえるはずなのだ。海外から、やってくる人間にも、同じことがいえるのである。

 ビジネスも、同じであり、常にリスクに晒されているようなところがある。運命は、このような人にこそ、エネルギーを、供給するものなのである。

インターネットは、価値を根本から変えてしまうだろう。「2」

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 金の価値は高いが、無料で配布したりすると問題がある。詐欺のこともあるし、売名行為のこともある。女の子の美しさという、価値は、無料で配布しても、誰も困らないので、すでに、多くの女の子たちは、無料で提供しまくっているのである。

 インターネットは「共有」するために存在するのかもしれないが、女の子の美しさも、同様なのである。美しさと、快楽は、これまでの社会では「陰」の存在だったが、知性、男である「陽」に負けていたからなのである。

 価値観の大きな転換は、起きるだろう。陽と、陰が逆転するのである。年功序列や、年金などは、完全に時代遅れのものになるはずだ。トップダウンの、指令も、同じように古い。

 有益な情報は、公開されることによって、精度を増すことになるのだ。別なものと、組み合わさることも可能なのだ。

元の投稿を表示

インターネットは、価値を根本から、変えてしまうだろう。「1」

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 金という価値は、理解しやすい。誰が、頂点にいるかは、数値になって表れるからだ。イーロンマスク氏が、現在の頂点なのである。

 地頭がよいとは、イーロンマスク氏のことなのである。知性に代わる価値が、もし存在するとしたら「快楽と、美しさ」なのではないだろうか!?

 快楽と美しさを、見事なくらい、体現しているのが、女の子なのである。台頭している、新しい価値観は、シェアーライドなどの「共有」することなのだ。共有は、インターネットでは簡単に可能だし、動画や、コンテンツを、アップすることは、多くの人に共有してもらうことなのである。インターネットは、終わることなく続いていくことになるはずだ。

元の投稿を表示

インターネットは、価値を根本から変えてしまうだろう。「2」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 金の価値は高いが、無料で配布したりすると問題がある。詐欺のこともあるし、売名行為のこともある。女の子の美しさという、価値は、無料で配布しても、誰も困らないので、すでに、多くの女の子たちは、無料で提供しまくっているのである。

 インターネットは「共有」するために存在するのかもしれないが、女の子の美しさも、同様なのである。美しさと、快楽は、これまでの社会では「陰」の存在だったが、知性、男である「陽」に負けていたからなのである。

 価値観の大きな転換は、起きるだろう。陽と、陰が逆転するのである。年功序列や、年金などは、完全に時代遅れのものになるはずだ。トップダウンの、指令も、同じように古い。

 有益な情報は、公開されることによって、精度を増すことになるのだ。別なものと、組み合わさることも可能なのだ。

人がまず、しなくてはならないことは、休むことなのである!!

「ガールズ・パワー」「男と女の真実」

GIRL”S POWER!!

hispec7(2021.06.15.)

 ほとんどの、人間は、疲れている。自覚することが不可能なくらい、疲れているのである。負のループ、または、悪循環ともいえる環境を、どうしたら、抜け出すことが可能なのかと、自問しているのである。

 だから「何をしたいのか、わからない」となってしまう。もっと、戦略的に人は、生きなくてはならないのである。

 You=Tuber女子ならば、休憩することや、睡眠をとることの意義を明確に理解している。睡眠をしっかりとらなければ、美容にも健康にも、悪いと知っているからなのである。

 女の子は、この点においては天才的といってよいだろう。睡眠、仕事、美容、健康を、一つのものとして、考えているのである。

 もし、疲れから、解放されれば「何がややりたいのか、わからない」とは、いわなくなるはずなのだ。疲れると、人のポテンシャルは、ダウンしてしまう。感覚も、鈍化するので、生活に面白さが、感じられなくなるはずだ。

 人間の全体ともいえる、社会も、見えないような状態になるから「何を、したいのか、わからない」となるのである。疲れることは、繰り返すが、能力を、大幅に低下させてしまうのである。

元の投稿を表示